naisenははじめてクラウドPBXを導入している事業主の人にも自信を持って推奨いたします。

大手に負けないサービス力がある人気のクラウドPBX「naisen」

MENU

naisen(ナイセン)

 

naisenのスクリーンショット

 

クラウドPBXはさまざまな業者からサービス提供がされていますが、その中でも特にオススメなのがnaisen(ナイセンクラウド)です。

 

 

naisenのオススメポイント①ホームページが分かりやすい

 

クラウドPBXは近年人気が急上昇中ですが、まだまだ世間ではあまり浸透していないサービスです。
当サイトに来ていただいた方も、「クラウドPBXって何?」という所から疑問を持っている人も多いと思います。

 

クラウドPBXは、現状主に法人メインのサービスですが、「各社ホームページを見ても専門用語ばかりで何を言っているのか分からない。」「料金がいくらなのか分からない。」といったホームページも多いです。

 

クラウドPBXに興味を持った人や、もっと詳しく知りたいと思う人は、まずはnaisenのホームページだけでも見ていただければと思います。動画や漫画で分かりやすく解説していて、クラウドPBXについての説明も充実しています。

 

 

料金シュミレーション

特にオススメしたいのが、料金シュミレーションのページ。

 

取得したい番号(03や06、0120など)と必要な番号の数、内線端末の数を入力するだけで、個人情報の入力等不要で簡易見積もりを確認する事ができます

 

クラウドPBXを導入するにあたって、一番のネックになるのがコストですが、ホームページで料金シュミレーションができるホームページを持っている所は数少ないです。

 

 

 

naisenのオススメポイント②初期費用が安い

 

初期費用

 

naisenは内線端末の台数やプランに関係なく原則初期費用1万円です。

 

初期費用だけで見れば、もっと安い業者もありますが、プランなどに関わらず一律料金が1万円というのは大きな魅力で、実際に見積もりを出してみたら、想定外の初期費用を請求されるといったトラブルもありません。
(電話端末代金、番号取得代金等は別途かかります。)

 

 

 

naisenのオススメポイント③1台のみの月額料金が安い

 

クラウドPBXは内線や従業員の携帯電話を多数持っている大企業が導入するケースも多いです。

 

こうした特性から、大手のNTTコミュニケーションの場合で見ると基本料金の最低料金が5,000円~、その他ID使用料500円~となっていて、最低でも月々税込で6000円ほどの費用がかかってしまいます。

 

それに対してnaisenは1端末のみの利用であれば基本料金は2,000円となっていて、その他番号に応じた基本料金のみ東京03の番号を取得した場合月額2,986円から利用できます(通話料別途)

 

小規模事業者や、03の固定番号がほしいだけの方などには、敷居も低く利用しやすいサービスとなっています。

 

 

 

naisenのオススメポイント④通話料は業界最安水準

 

naisenを利用した場合は通話料が固定電話やIP電話への発信や、フリーダイヤルでの着払い着信は8円/3分となっています。
プランに関係なく、通話先の相手の端末に応じた料金設定となっていて、基本料金と比較しても業界最安水準となっています。

 

取引先との電話が多い人の場合、naisenの固定電話番号発信を活用するだけで、通信費用のコスト削減に繋がります。
基本的にはNTTの光電話の通話料水準となっています。

 

 

 

naisenのオススメポイント⑤無料デモンストレーションが可能

 

クラウドPBXには興味もあるが、「よく分からない。」「詳細を知りたい。」「通話品質を知りたい。」などの要望がある人も多いと思います。

 

naisenでは無料デモンストレーションサービスを行っているので、
希望があればnaisenのスタッフがお客様の事務所に訪問してクラウドPBXを利用するにあたって不安な点を解決してくれます。

 

naisenを運営しているのは、アイティオール株式会社という会社で、東京と仙台に拠点を持っていて、一部地域では出張サービスを受けられないケースもありますが、気になる方はまずは一度問い合わせをしてみると良いでしょう。

 

 

 

naisenのオススメポイント⑥サービスが充実している

 

naisenでは、03や06などの固定電話番号を取得したいだけの方や、複数の内線端末を利用して、本格的なPBXシステムを構築したい方まで幅広く、最適なサービスを選べる多彩なサービスやプランが用意されています

 

クラウドPBXで人気の発信、着信履歴をWEB管理や留守番電話の設定、留守番電話のクラウドを利用しての相互確認、海外発信等は全て基本料金の中に含まれていて、電話会議や自動録音IVRなどのオプションも用意されています。

 

クラウドPBXを利用して、こんな使い方を利用したいと用途が決まっている人は、naisenを利用すれば、何かしら用途に適したプランやオプションを利用する事が可能です。